下からは確認できない軒先の塗装の劣化|習志野市


習志野市のお客様より「屋根の塗装が剥がれており、塗り替えを考えているので一度見に来てほしい。」とご相談をいただき、化粧スレート屋根の調査を行いました。経年の劣化により塗装が剥がれてくると防水機能が低下しますので化粧スレートは雨水を吸収してしまいます。方角によって傷みの程度が異なる屋根ですが、一般的に陽当たりの悪い北側の屋根は雨水を吸収すると他の方角の屋根より乾きにくいので水分が残ってしまいます。写真左の屋根は南面で、写真右が北面になります。黒くなっている部分が水分を含んでいます。化粧スレートの含水状態が続くと苔やカビが発生するだけではなく、耐久性の低下にも繋がりますので塗り替える必要があるのです。これは屋根の寿命を延ばす事に繋がりますので定期的に屋根の状態を確認しメンテナンスするよう心掛けてください。
P5310158_R
P5310159_R
屋根の状態は下から見上げて色褪せなどは確認できますが、どうしても下からでは見えない死角があります。それは軒先です。1階に屋根がある方は2階の窓から確認できる場合がありますが、こちらのお客様邸の屋根は2階部分しかなく軒先の状態は確認できていませんでした。梯子を使い軒先を上から撮影した写真をお客様に見ていただくと「このような状態になっているとは思わなかった。」と、大変驚いていました。化粧スレートの下地が露出している部分や、苔やカビの発生が広範囲に拡がっていますので、このままですとボロボロに傷んでしまいます。ですから、傷んでいる部分を塗装で保護する必要がありますのでお客様には屋根塗装工事のご提案をしました。丁寧に苔や汚れを高圧洗浄で落とし、塗装で保護することにより防水性や耐久性の保持に繋がり屋根の寿命を延ばす事に繋がります。
P5310047_R
DSC_6313_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市中央区で遮熱塗料・ハイブリッド塗料を使用し屋根外壁塗装工事

PA070243_R
IMG_3747_R
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根塗装
 日本ペイント
 サーモアイSi
(クールナポリブラウン)
外壁塗装
 日本ペイント
 パーフェクトトップ
 (2階ND-155)
 (1階ND-376)
築年数
12年
建坪
保証
10年
工事費用
施工事例

千葉市中央区にて、パーフェクトシリーズで屋根・外壁塗装

DSC_5667_R
P7020005_R
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根塗装
 日本ペイント
 パーフェクトベスト
(ナポリブラウン)
外壁塗装
 日本ペイント
 パーフェクトトップ
 (2階ND-372)
 (1階ND-375)
築年数
18年
建坪
保証
10年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

習志野市で強風により剥がれた軒天化粧ベニヤを張替!タフモックで棟板金の下地も補強

軒天の剥がれ点検
軒天張替工事
工事内容
破風板・軒天部分補修
棟板金交換
使用素材
軒天用化粧ベニヤ 樹脂製貫板タフモック
築年数
築40年以上
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

DSC_1145_R-1

千葉市若葉区のお客様より「屋根が汚れてきたので塗装を考えている。一度見に来ていただけませんか。」と、ご相談をいただき瓦屋根の調査を行いました。瓦はモニエル瓦です。主成分はセメントですが、表面は着色スラリーと呼ばれるセメントの着色剤が塗られて...........

PB240084_R-1

船橋市のお客様より「屋根が色褪せてきたので塗り替えを検討している。点検してもらえますか」とご相談をいただき、化粧スレート屋根の調査を行いました。化粧スレート屋根は塗装で保護されており、塗膜の防水機能などによりお家を守っています。一般的に約1...........

20180522_180522_0005_R

「屋根の塗装が色褪せてきたので塗り替えたい」とご相談をいただいた四街道市のお客様邸で化粧スレート屋根の屋根塗装を行っています。本日の工程は中塗り工程です。屋根塗装は基本的に下塗り、中塗り、上塗りの3回塗りを行います。下塗りはシーラーを丁寧に...........