スーパーガルテクトで屋根葺き替え|船橋市

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

船橋市にて屋根葺き替え工事を行なっております。こちらのお客様邸のこれまでの屋根材はセメント瓦でしたが、屋根をリフォームするにあたり、耐震性などを考慮し軽量の屋根材をお探しでした。そこで、ご提案しましたのがアイジー工業のスーパーガルテクトです。スーパーガルテクトは金属素材の良い特性を最大限生かせるように配合して誕生した素材というイメージです。それはどのような素材かというと、エスジーエルという進化したガルバリウム鋼板が使われており、非常に軽量です。日本瓦と比較すると重さは約1/10になり、1㎡あたり5kgと超軽量のため建物に掛かる負担も少なく耐震性に優れております。地震時に割れたりする心配もありません。和瓦の場合ですと1㎡あたり約50kg、化粧スレートですと1㎡約19kgとその差は歴然です。
P5240003_R
DSC_6475_R
スーパーガルテクトは、前述の通りエスジーエル鋼板でアルミと亜鉛で鉄を守るめっき鋼板で、同じ金属屋根で一般的なトタンと比較すると約4倍の防錆性があります。また、遠赤外線を反射して屋根裏の温度上昇を抑える遮熱性と断熱材の相乗効果で優れた断熱性能を発揮します。その他にも遮熱性や防火性など様々な性能を備えており、リフォーム市場においてナンバー1のシェアを誇っているのです。私たちが住んでいる日本は地震が多い国ですから、屋根が重ければ重いほど地震の際には柱や梁などの躯体に負担が掛かります。備えあれば憂いなしという言葉があるように普段からお家への負担を軽減し、耐震対策に適したスーパーガルテクト、街の屋根やさんでもお薦めの屋根材です。
DSC_6391_R
DSC_6423_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

275364c889657019dd9c3acb3a5c601c

八千代市で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は瓦です。「強風により瓦が割れたので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。屋根に上がるとケラバ瓦が割れています。ケラバ部分は釘などで固定されているのですが、割れてしまい落下し...........