佐倉市で訪問業者に「棟がずれている」と指摘されたスレート屋根を点検

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

「棟がずれている」と聞けば、屋根に詳しい方なら瓦屋根の棟がずれているところを思い浮かべるでしょう。その他の屋根で棟がずれるというのは棟板金が剥がれた時くらいのものです。基本的に棟板金が外れない限り、ずれることはないのです。棟板金が使われている屋根と言えば、スレート(コロニアル・カラーベスト)屋根や金属屋根です。
スレート屋根の板金
スレート屋根の板金
スレート(コロニアル・カラーベスト)屋根や金属屋根の棟板金は釘やビスで固定されています。これら釘やビスがはずれれば、棟板金もずれますが、その場合、大きな音がします。佐倉市のお客様は屋根の屋根からの音は全く聞いたことがないそうです。音がしない場合は棟板金が飛散か落下しているということになります。佐倉市のお客様のスレート屋根を点検したところ、棟板金がずれていたり、落下しているところはありませんでした。
スレート屋根の板金
PC161489
訪問販売の業者がつく嘘で「棟板金が浮いてますよ」、「棟板金がとれそうですよ」、「瓦がずれていますよ」というのはよく聞きますが、スレート屋根に対し、「棟がずれていますよ」というのは初めて聞きました。屋根のことを知っていれば、こんな嘘には騙されないのですが、一般の方々が屋根に詳しくなる機会はまずありません。屋根に対して、訪問販売業者の言ったことが本当かどうか分からないという方は街の屋根やさんにご相談にください。無料で点検し、正確な情報をお伝えします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

コロニアル欠損

千葉市中央区宮崎町で行った屋根調査の様子をご紹介します。築30年で屋根材はコロニアル(スレート)です。「ご近所の方から、屋根材が割れていると言われたので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。梯子を使い屋根に上がろうとすると、す...........

化粧スレート素地露出

船橋市東船橋で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「築30年で屋根塗装が剥がれており、メンテナンスを検討しているので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。以前、屋根塗装を行ったのが約20年前という事で...........